安いノートパソコン買ったった (パソコンの選び方)

安いノートパソコンを買う際には、CPUに注意しましょう。
サムネ

5万円のノートパソコンを購入

先日ノートパソコンにお茶をこぼして壊してしまったので、安いノートパソコンを買いました。

lenovo ノートパソコン

値段で決めました、はい。

15年位前は大したスペックでもないのに20万円以上したのに、今では価格破壊が起こっていますよね。円安物価高なのにこの価格に驚き!

メーカー lenovo
CPU 1.35GHz (シングルコア)
メモリ 4.00GB
HD 400GB
解像度 1366*768
OS windows8.1
付属ソフト Office(word, excel, powerpoint)

お逝きになった先代のノートパソコンは2008年頃に10万円で購入したもので、結構快適に使えていました。それから8年くらい経ってるので「あまり大差はないだろう」と、スペックはそこまで気にせずに購入しました。

lenovoってどこのメーカーやねん」ってはじめ思ったんですが、最近市場を拡大しているメーカーらしいです。今から8年位前にはDell製のパソコンが市場によく出回っていましたが、最近はあまり見かけないですね。

5万円のノートパソコンを使ってみた感想

実際に使ってみた評価は・・・3点です。 (5点満点中)

lenovo ノートパソコン

おそらく、CPU的には若干脆弱(ぜいじゃく)と思われる。

5万円という価格を考慮すると妥当なスペックなのかもしれませんが、CPUが少し物足りないです。正直、待ち時間が気になります。ただ、あまり深く使わないのであれば十分かとは思います。

私の場合、サイト構築作業したり、プログラム作成したり、マルチディスプレイ繋いだりと、何だかんだ負荷が大きくなってしまっています。ウィンドウもバシバシ開いて、同時に別の処理を進めてパソコンをコキ使います。その作業について来れてなく若干ストレスを感じてしまうレベルです。

「勝手にCPU交換すると多分、保証期間が無効になるだろうなぁ」

ということで、このまま使う予定です。

CPUは大事ですね。 (しみじみ)

良いところ

一応このノートパソコンにも良いところがあります。グラフィックが綺麗なのと、内蔵無線が強力です。今まで届かなかった場所でも、無線で繋がるようになりました。

これはいろいろ利用の幅が広がりそうです。

パソコンのスペックについて

あんまり詳しくはないんですが、CPUのクロック周波数は最低でも2.0GHzはないとキツいんじゃなかろうか。

CPUにはシングルコア、マルチコア、クアッドコアがあるので注意

ちなみにCPUにはシングルコア、マルチコア、クアッドコアなど種類があります。

私が買ったパソコンのCPUはシングルコアですが、CPUを2つ内蔵しているマルチコア、CPUを4つ内蔵しているクアッドコアなどがあるので、例えばCPUのクロック周波数が1.0GHzだったとしても、マルチコアであれば単純計算で2.0GHzの能力に期待できます。 (厳密には違いますが)