中部営業所 (中部方面軍)

織田NOBU株式会社の中部営業所を紹介するページです。
サムネ
営業所 中部営業所
設立 天正4年(1576年)
所在地 岐阜県岐阜市天主閣
営業所長 織田信忠 (社長職兼任)
与力(大名) 川尻秀隆、
森長可、
毛利長秀 ほか
岐阜城

岐阜城

営業エリア

主な業績 (1576~1582年)

  • 甲斐国の武田氏征伐。(甲斐国、信濃国、上野国の平定)
  • 中部地方の秩序安定。

当面の目標

  • 信濃方面より上杉本国への侵攻。 (森長可が担当)
  • 関東営業所の支援。

競合企業

  • 上杉家
  • 北条家

営業所長より

織田信忠

織田信忠

本年2月に始められた武田征伐は、さしたる抵抗もなく1ヶ月程で武田領国の平定を遂げました。甲斐国、信濃国は中部営業所の営業エリアとし、上野国は関東営業所として新設を致します。駿河国につきましては提携企業の徳川家の営業エリアとなります。

武田の圧政に苦しんでいた領民に安心した暮らしを提供できるよう、領国経営に取り組んでいく所存にございます。

今後ともご愛顧のほど宜しくお願い致します。